OPEN

 

火曜日~土曜日

12:00-16:30

各種キャッシュレス決済対応

ADDRESS

〒514-0305

三重県津市雲出島貫町924-1

BAKE SHOP PUEO

​ベイクショップ プエオ

tel  059-261-2815

mail bakeshop.pueo@gmail.com​

検索

ルバーブ普及委員会

梅雨の晴れ間、とっても暑くなりました! こんな日にはぎゅっと酸味の詰まった焼き菓子をぜひ◎ 今の時期限定でお出ししている、ルバーブパイとルバーブマフィン。 ルバーブだけでは酸味が強いので、パイはバナナと、マフィンはホワイトチョコレートと合わせて甘酸っぱく仕上げています。 ここで、ルバーブとは何ぞや?という方へのご紹介(Wikipediaより)↓ 【ルバーブ】 タデ科ダイオウ属 和名:ショクヨウダイオウ(食用大黄) 地面から伸びる多肉質の葉柄を食用とする。 生ではセロリのようなパリッとした食感とあんずのような香り、強い酸味がある。 一般的な調理法は果物に近く、甘みをつけてパイやクランブルなどのデザートに用いることが多いが、塩味の料理やピクルスにも用いられる。 北米と北ヨーロッパを中心に広く栽培されている野菜で、春の半ば~終わりにかけて最初の収穫が行われる。冷涼な気候での栽培に適し、約30度以上の高温には弱い。 1920年代には長野県の野尻湖畔や軽井沢など、外国人避暑地の周辺で在留外国人向けに栽培がはじめられた。 2004年ごろから長野県富士見町では赤ルバーブを特産品として町おこしに取り組み、生産量は日本一である。 …といった野菜です。ふきのようなルックスですが、砂糖を絡めるとあっという間にやわらかく甘酸っぱく変身するから不思議! 暑さに弱いため、夏になると収穫されなくなります。 なので今!この味をお試しください☆